韓国フェリー事故 船会社のオーナー遺体で発見

韓国のフェリー、セウォル号沈没事故で指名手配されていた船会社のオーナー兪炳彦容疑者が遺体で発見されていた、と報道されています
遺体は兪炳彦容疑者の別荘近くの畑で5月に発見されたものですが、捜査当局はこの遺体が兪炳彦容疑者とは気が付かず、「ホームレスの遺体」だと決めつけて、証拠の保全もしていなかったと記事には書かれています
あれだけ大騒ぎをして兪炳彦容疑者の行方を追っていながら、身元の確認まで40日もかかってしまったのだとか
あらためて韓国警察の捜査能力の疑問視されます(救助活動の不手際で批判を浴びた韓国海上警察は大統領の逆鱗に触れ、組織を解体・再編されてしまいました)
朴槿恵大統領としては兪炳彦を逮捕し、裁判にかけて見せしめすることで政権への批判をかわす狙いがあったのでしょうが、結局は警察の不手際が明らかになってしまい、「警察は何をやっているのか」という国民の怒りを招いてしまったようです。韓国の警察にとっては痛恨の極みでしょう
韓国の一部メディアは遺体の特徴が兪炳彦容疑者とは大きく異なっており、別人の可能性があると書いていますが、そうなってしまうともはや陰謀論です
他人の遺体を身代わりに仕立て、兪炳彦容疑者は海外に逃亡してしまったとの説がささやかれるものと予想されます。実際はそちらの方が警察にとっては救いなのでしょうが
安全に配慮を欠いた過積載を繰り返し、避難訓練もしないという杜撰な運行をしていた船会社の責任を問うには、オーナーの身柄確保が何より必要でした
沈没した船の船長をはじめとして、船会社の役員らも逮捕されてはいますが、今後の裁判では「すべてオーナーの指示だった。オーナーには逆らえなかった」との主張が展開されるのでしょう。自らの責任を少しでも軽くするために

(関連記事)
韓国 海軍の救難艦に魚群探知機を取り付ける
韓国 沈没フェリー「セウォル号」いまだ引き揚げできず
韓国フェリー沈没事故 船長に殺人罪で無期懲役判決
韓国フェリー沈没事故 対策法案審議できず国会空転のまま
韓国フェリー事故のその後 収拾は困難・迷走
国民が反発した朴大統領の謝罪
韓国沈没事故に見る中国メディアの下品な報道
沈没事故を口実に靖国神社参拝を批判する韓国
韓国フェリー事故 救命ボートを降ろさなかった謎
韓国フェリー事故 海軍自慢の救難艦が使い物にならず
韓国フェリー事故 船長が真っ先に逃げる
韓国フェリー事故 477人の安否混乱
浜名湖のボート訓練で中学生死亡
浜名湖ボート事故 何のための学校行事か?
日本人観光客 万里の長城ツアーで死亡
韓国人登山客遭難 4人が死亡
韓国人登山客遭難で日本批判
韓国で地下鉄衝突事故 170人が負傷
中国旅客船転覆事故 400人が行方不明


済州島 (タビトモ)
ジェイティビィパブリッシング

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 済州島 (タビトモ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル