「ワタミ」赤字転落 ブラック企業ビジネスの限界

居酒屋「和民」、「わたみん家」などを運営するワタミが、2014年9月の中間決算で41億円の最終赤字を計上し、経営の行き詰まりを示したと報じられています
今年度中に60店舗を閉鎖する予定でしたが、その規模を増やして来年3月までには102店舗の閉鎖に踏み切るのだとか
かつて低価格を売りに業績を伸ばしてきたビジネスモデルが、ここにきて何故通用しなくなったのか、東洋経済の記事を紹介します


(前略)
かつて「不況に強い」とされていた居酒屋チェーンの雄、ワタミはなぜここまで凋落してしまったのか。
引き金となったのはみずからが仕掛けた価格競争だ。
話は約5年前にさかのぼる。2008年8月以降、居酒屋の客数は前年割れが続いていた(日本フードサービス協会調べ)。その事態を打開すべく2009年に「生ビールの100円値下げ」を打ち出したのが、ほかならぬワタミだった。
■価格競争で負のスパイラルに
これを機に、居酒屋チェーンは値下げ合戦へと駆り立てられる。10円単位での値下げ、均一価格店の登場。その代償は大きかった。価格を下げるために、人件費を削る。そうするとサービス力が弱くなる。お客の利用動機が「安さ」に絞られると、10円でも安いお店が選ばれる。居酒屋チェーンは負のスパイラルにはまり、仕掛けたワタミも巻き込まれてしまった。
そこを顧客志向の変化が襲う。
2011年3月の東日本大震災以降、食事やお酒を楽しむ際にとにかく安さを求める層と、付加価値を求める層に二分化された。安さを求める層はコンビニで買い求めた食品やお酒を自宅で飲む「宅飲み」や立ち飲み店、ファミリーレストランなどで十分だと考え、ただ飲んで食べるだけでなく仲間との団らんをはじめとする付加価値を求める層は、回数を減らしても少しぜいたくなお店へ出かける。
価格競争に陥っていた居酒屋チェーン各社は、この真ん中で宙ぶらりんとなってしまった。こうなると居酒屋というジャンルがもはや曖昧で、お酒を飲むシーンやスタイルが、細分化されたのだ。逆にコンビニや立ち飲み店、ファミレスはこうした需要に対応するべく、さまざまな手を打ち成果を挙げた。居酒屋は価格の安さではもう勝てなくなった。ただ、いったん下げてしまった価格を、上げてもなかなか消費者は受け入れてくれない。
(後略)
ワタミはなぜここまで凋落してしまったのか 102店の大量閉鎖を招いた真因


省略した後半部分では従業員の過労自殺も影響したのではないか、と指摘していますが、数字上の裏付けはありません
ブラック企業とのイメージが経営に与えた影響がどれほどか、単純に決めつけられないのは分かりますが、せっかく記事を書くのであればその部分に突っ込んで欲しいところです
過労死問題が客離れだけでなく、アルバイト従業員の採用にも影響を与えた可能性もあり、より高い時給を提示しなければアルバイトを確保できない状況に陥ったものと推測されます
今年5月にはアルバイト従業員100人を正社員に登用する雇用対策を実施し、アルバイトを使い捨てにするとのイメージの払拭を計ったところですが、それだけでブラック企業との風評は改善できるはずもありません
もちろん、過労死問題でワタミが誠実な対応をし、和解を成立させていたなら世間一般の評価はもっと改善していたわけで…
渡邉美樹前会長と現在の経営陣が過労死問題を軽んじ、真摯に対処してこなかったがゆえに、経営を揺るがす結果を招いたのは確かでしょう

(関連記事)
ワタミの「24時間働け思想」復活
https://05448081.at.webry.info/202010/article_25.html
ワタミの居酒屋で店員がトイレを盗撮・逮捕
ワタミ過労自殺裁判はどうなったのか?
ワタミ自殺裁判 ワタミ社員が傍聴席占拠
「ワタミ過労死」で発言する渡邉美樹参院議員の裏表
ワタミ過労死事件 「責任はないけど金は払う」態度
ワタミ過労自殺 民事訴訟で経営責任を問う
ワタミ会長のブラックな教育
ワタミ渡辺会長 遺族に「1億円ほしいのか」と言い放つ
ワタミ会長 ブラック企業呼ばわりに反論
居酒屋「和民」 労働時間管理はでたらめと発覚
ワタミ会長への批判 社員自殺事件
ワタミ社員過労で自殺 会長は無責任な言い逃れ
ワタミ過労自殺 いまだ会社側は説明せず
社訓を暗唱できない者はクビ、という会社
採用内定辞退を強要 「くら寿司」のブラック度
「餃子の王将」 スパルタ研修で批判される
牛丼値下げ合戦 その報道
ブラック企業名を非公開 擁護する国の姿勢
企業研修という名の異常行動が横行
大阪の民間人校長が3カ月で辞任
居酒屋甲子園と若者洗脳教育
元祖ブラック企業 ウォルマート
ワタミ、ゼンショーの給与下落はアベノミクス失敗のせい?


ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
文藝春秋
今野 晴貴

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル