多摩川中1殺害事件を考える2 息子は無関係

川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年生上村遼太さん(13)が遺体で見つかった殺人、死体遺棄事件で、関与したとみられる3人の少年が逮捕されています
その中でリーダー格である18歳の少年の父親が弁護士を介してコメントを発表した、と報じられています。産経新聞の記事から引用すると、下記の通りです


上村君の事件につきましてはあってはならないことであり、ご遺族の気持ちはいかばかりかと察してあまりあります。また、犯人には事件相応の罪を受けてほしいと思っております。これを前提に、息子は上村君の殺害とは無関係です。ただ、上村君と息子とは面識がなかったわけではないので、事件の真相解明に協力できることがあれば協力したいと思っております。


まるで他人事のように、「協力できることがあれば協力したい」などと、よくもまあ口にできるものだなあ、と呆れてしまいます
息子が、「自分はやっていない」と語ったのを真に受けたのか、それとも当事者としての自覚を欠いているのか?
この18歳の少年は粗暴な行為でたびたび周囲とトラブルを起こしており、父親がそれを知らないはずがありません。素行不良な息子の、「自分はやっていない」を頭から信じるのは親馬鹿を通り越し、真相解明から目を背けていると言わざるをえない態度です
そうまでして直面している現実から目を背けたい何かが、この父親にはあるのでしょう(社会的な立場とか、自負心とか)
上村遼太さんの母親の、息子への無関心振りにも驚かされます。13歳の息子が夜間に頻繁に外出する事態を異常とは思わなかったのでしょうか?
親としての責任を果たそうとしない大人がこうした事件を生み出す温床になっているのは明らかですが、こればかりは簡単に解決できるものではありません
18歳のリーダー格の少年が裁かれる際には、同時に親も裁かれるのですが、父親はそれをどう受け止めるのでしょうか?

(関連記事)
多摩川中1殺害事件を考える1 殴られて大怪我
多摩川中1殺害事件を考える3 息子が主犯と認める
多摩川中1殺害事件を考える4 インターネットで私刑横行
多摩川中1殺害事件を考える5 「ネット私刑」を規制すべしとの声
多摩川中1殺害事件を考える6 刑事裁判開始前
多摩川中1殺害事件を考える7 過去の傷害事件
多摩川中1殺害事件を考える8 「強い殺意なかった」
多摩川中1殺害事件を考える9 心理鑑定結果
多摩川中1殺害事件を考える10 求刑10年以上15年以下
多摩川中1殺害事件を考える11 判決は懲役9年以上13年以下
多摩川中1殺害事件を考える12 共犯者にそれぞれ判決
多摩川中1殺害事件を考える13 情状鑑定の意見
多摩川中1殺害事件を考える14 親に損害賠償命じる判決
多摩川中1殺害事件を考える15 損害賠償控訴審判決
埼玉少年殺害事件を考える1 中学生逮捕の衝撃
埼玉少年殺害事件を考える2 少年院送致決定
木曽川長良川連続リンチ殺人を考える 暴走する少年
木曽川長良川連続リンチ殺人の少年被告3人に死刑判決
木曽川長良川リンチ殺人を考える3 再審請求
「少年犯罪は厳罰化しても減少しない」説への異論
ストーカー殺人の少年が出所後また殺人未遂
三重・中学生殺害事件を考える 犯行の狙い
三重・中学生殺人を考える2 「金目当ての犯行だった」
三重・中学生殺人を考える3 地元の反応
三重・中学生殺人を考える4 記憶にないと主張
三重・中学生殺人を考える5 懲役5年以上9年以下
愛知集団暴行事件を考える1 川へ入るよう強要
愛知集団暴行事件を考える2 3人を少年院送致に
小学生いじめ 至近距離からエアガン撃ち込む


加害者家族 (幻冬舎新書 す 4-2)
幻冬舎
鈴木 伸元

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 加害者家族 (幻冬舎新書 す 4-2) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル