こうのとり5号打ち上げ成功 韓国の反応

国際宇宙ステーションへの物資補給を目指す「こうのとり5号機」が打ち上げに成功し、宇宙ステーションとのドッキングも完了しています
この報道に対する韓国側の反応をブログで取り上げようと思いつつ、高槻少女殺害事件の方を優先したため、遅くなってしまいました
以下、ホル韓ニュース速報「改」さんのサイトを引用させていただきます


韓国は… 韓国は… ⇒ 米露が失敗した宇宙ステーションへの補給船打ち上げに日本が成功 by 韓国の反応
「この記事を見ると、我々は反省しなければならない。宇宙時代を生きている先進国の間で、韓国は何をしているか? 何をどうすべきか考えなければならない」
「なぜ宇宙開発をしないといけないのか、闇雲に話すべきではないと思う。宇宙開発にはお金が必要で、技術が必要で、そして最大の問題は緊急性がなければならない。日本はすでにハヤブサで遠い惑星からサンプルを採取して帰還させるほどの技術を持っている。私たちは現実的に難題が多い。なぜロケット作らないで、なぜ国産戦闘機や航空母艦を作らないかと闇雲に話す前に。冷静で現実を見る必要がある」
「我が国の宇宙開発予算は李明博大統領の時期に大幅に削られた。そして無駄な河川事業や資源外交、そして自分の側近にむやみに与えてしまった」
「女性部への投資をやめていたら既に韓国は独自のロケットを打ち上げていたし、月に人間を送っていただろう」
「日本は宇宙船を作って打ち上げているのに、私達は無駄な河川改造で抹茶ラテ(アオコ)を製造中~」
「李明博のために川底に22兆ウォンも注いで、海外で資源外交するとしながら100兆近く捨てて・・・」


李明博政権が打ち出した河川事業(本来は釜山からソウルまで大運河を建設するという時代錯誤の大事業)や、朴槿恵大統領の女性の地位向上を謳った事業に予算を投じたため、宇宙開発が遅れたと悔しがる反応が見られます
しかし、韓国の場合は予算の制約よりも技術そのものが欠如しているのであり、自前のロケット開発をようやく進めているところです(ウクライナから手に入れたロケットエンジンの設計図をもとにして)
しかし、このロケットエンジンは開発途上のものであり、ウクライナでプロトタイプを製造し噴射実験をした、という事実はありません。韓国が組み上げて正常に稼働するかどうかは大きな賭けです
ロケットエンジンの開発に目処が立たない限り、「月面に太極旗をはためかせる」との目標は実現できません。まあ生暖かい目で観察しましょう
ロケットエンジンの開発に失敗し、アメリカに頼んで韓国製の月面探査機を打ち上げてもらおうとする未来図がちらちら見える気がしますが…

(関連記事)
HTV「こうのとり」2号に対する韓国の反応
国際宇宙ステーションへ 「こうのとり」5号来月打ち上げ
ロシア宇宙船プログレス制御不能で地球落下の危機
スペースシャトルが博物館入り その勇姿を保ったまま保存
ロシアの火星探査機 航行エンジン作動せず失敗か
中国宇宙ステーション建設へ 目的は謎
情報収集衛星打ち上げに成功
日本の偵察衛星打ち上げに神経を尖らせる韓国
H2Bロケット打ち上げ成功 無人輸送船「こうのとり」宇宙へ
金星探査機「あかつき」を羨む韓国
韓国のロケット、打ち上げ失敗
「アメリカの火星有人探査に慌てる日本」と書く中国メディア
韓国 気象衛星打ち上げ予定
予測か妄想か? 20年後の韓国は火星を目指す
オリンピック期間中、韓国気象衛星壊れる
気象衛星打ち上げで日本の鼻を折ったと書く韓国メディア
おかえりなさい 小惑星探査機「はやぶさ」
日本の宇宙実験棟「きぼう」 中国の嫉妬と誤解
「韓国の気象予報技術は日本と対等」と報道
韓国が米と宇宙技術協力協定締結 NASAの技術入手と浮かれる
ロケット開発焦る韓国 トラブル続出で打上げを10ケ月先送り
韓国「偵察衛星が必要ニダ」といまさら騒ぐ
韓国「偵察衛星を貸して」と頼むも断られる
「準天頂衛星みちびきで日本が弾道ミサイル装備」と中国メディア
韓国「宇宙開発の遅れ このままでは乞食になる」