ベッキーだけでない 不倫の破壊力

ゲスの極み乙女。のヴォーカル川谷と不倫関係が発覚したベッキーは、とうとう休業に追い込まれてしまいました
謝罪会見で不倫を否定、友達だと主張したものの嘘がバレてしまい、批判を浴びて追い詰められた格好です
好感度を売りにしていただけに、不倫発覚は致命的でした。さらに謝罪をしながらも、川谷の離婚を待って結婚する算段だとツイッターのやりとりが明るみに出たのですから、ベッキーは「腹黒い女」とのイメージが定着してしまいました
それでもベッキー自身は川谷と別れないと言い張っているのだとか
産経新聞の「衝撃事件の核心」は時折、当ブログでも引用しています。今回は妻の不倫がきっかけで起きた離婚騒動、家庭崩壊の事件を取り上げています
長文の記事なので、一部だけを引用します。全文を読みたい方は下記のアドレスにアクセスしてください


ベッキーだけじゃない! 日常食らい尽くす不倫の破壊力 過ちは同窓会…どこにでもある不貞行為の恐るべき顛末
不貞招く2つの条件
どこにでもある、普通の家族だった。50代半ばの夫と5歳ほど年下の妻。子供も健やかに育っていた。
だが昨年、25年以上続いた結婚生活にピリオドが打たれた。妻の裏切りを夫は許すことができなかった。
一昨年の冬、不貞を招く2つの条件がそろってしまった。夫の単身赴任、そして妻の高校の同窓会だ。同じ学年のその男性とは、高校時代は面識がなかったという。同窓会で初めて会話を交わし、連絡先を交換した。
後日、妻が男性にメールを送り、2人は平日の夜、外で食事をした。後の訴訟で男性側が提出した書面によると、当日は串揚げ店やバーで飲食し、会話を楽しんだ。妻は男性を「服のセンスがいい」「格好いい」とほめた。
よほど気が合ったのだろう。以降、週1回の頻度でデートするようになり、出会って約1カ月後の金曜日、初めて体の関係を持った。
お互い結婚していることは知っていた。だが男性側は訴訟で、関係を持つ際に妻からこう言われたと主張した。
「夫とはずっと別居状態で、もう愛情もないから」
平日の逢瀬
夫は22年ごろから、単身赴任をしていた。金曜日に関西の自宅に戻り、日曜日の夜まで家族で過ごすという生活。年末の繁忙期でも、少なくとも月2回は帰り、家族との時間を大切にしていた。
単身赴任先へ戻る夫の背中を、妻はどんな気持ちで見送っていたのだろう。平日になると、妻は男性との逢瀬を重ねた。
「友達と食事に行って外泊するから」
あるとき、妻から連絡があった。夫は不安に駆られた。なんとなく、以前から妻の異変を感じ取っていたという。気になって夕方以降メールを送ったり、電話をかけたりしたが、応答がない。ようやく折り返しがあったのは翌朝だった。
「不倫」。その2文字が頭に浮かんでいた。疑う根拠はいくつかあった。普段あまり酒を飲まない妻が、ひどく酔って帰ってきた同窓会。妻の財布の中に入っていた男性の名前の名刺。外泊。朝まで通じない携帯電話…。
思い切ってその疑念を直接ぶつけたが、妻ははっきりとこう言った。
「疑われるようなことはしてないわ」
(以下、略)


省略した部分では、不倫が露見し、不倫相手の男性を呼びつけて修羅場になる展開が綴られています。不倫相手の男性は発覚したことで狼狽し、混乱し、精神的に追いつめられてしまいます。母親の不倫を知った娘は愛想を尽かし、家庭は崩壊します
不倫に走った妻は結局、何もかも失っただけで得たものはなく…という事件です
高校の同窓会で出会った相手と不倫、などというベタな展開ながらも、彼女にとっては紛れもなく恋だったのでしょう。見境がつかなくなるほどの
相手の男性(既婚者)がどのような思いで不倫に走ったのか、事情は記事にも書かれていません
が、不倫が発覚して裁判になり、慰謝料を請求された挙句、精神を病んでしまったのですから大きな代償を支払ったと言えますし、この男性の家庭も崩壊したと推測されます
説教めいたコメントは控えます。ただ、既婚者同士、不倫をしてその先に何があるのか、よくよく考えるべきでしょう。互いが配偶者と離婚を成立させた上で、再婚に漕ぎ着けるのはとてつもなく困難なのですから

(関連記事)
「ゲスの極み乙女」謹慎へ 川谷絵音が未成年者と飲酒
「金スマ」でベッキー謝罪 川谷は反省ブログ?
ベッキー謝罪の手紙も復帰の道は険しい
ベッキー不倫 「絶対に別れない」
ベッキー不倫 探偵が1ケ月身辺調査でバレる
ベッキーLINEまた流出 不倫関係は継続
ベッキー不倫問題 川谷妻が激白で追い打ち
ベッキー謝罪会見の稚拙さを指摘する声
ベッキー不倫騒動は川谷妻が暴露か?
同志社女大ストーカー殺人はW不倫の結果
麻木久仁子vs大桃美代子 不倫対決
麻木久仁子 不倫を認める
麻木久仁子 不倫釈明するも騒動はおさまらず
大桃美代子はなぜ麻木久仁子に怒っているのか?
麻木久仁子 不倫の果て
麻木久仁子 好感度では一人負け
麻木久仁子不倫騒動 人を好きになるのに理由はない?
麻木久仁子の元夫山路氏 W不倫を語る
お天気お姉さんの不倫 NHK半井キャスター
元オグシオ・ペアの小椋久美子 不倫略奪愛の末に離婚
天才将棋少女 林葉直子の不倫、借金
不倫は女の純文学?
船越英一郎・松居一代離婚へ
松居一代 離婚騒動を巡る暴走
松居一代「かまってちゃん女」の払う代償
元キャンディーズ田中好子 夫の不倫・隠し子問題
桂文枝不倫騒動の不可解
菊川怜の結婚相手 離婚・不倫のゲス男
上原多香子不倫騒動の波紋
不倫で追い詰められた今井絵理子議員
斉藤由貴と不倫医師 パンツを被る写真流出
美人弁護士へのセクハラ テレ朝プロデューサー
東出昌大と唐田えりかの不倫騒動
アンジャッシュ渡部不倫 文春砲
アンジャッシュ渡部不倫 メディアから袋叩き