埼玉失踪少女事件を考える1 2年間も監禁状態

埼玉県朝霞市の女子中学生が平成26年3月から行方不明になっていた事件で、少女自身から110番通報があり、警察に保護されました。女子生徒は、「知らない男に、車で連れて行かれた。常に監視下にあった」と説明しており、監禁されていたものと考えられます
監禁していたとみられる男は、静岡県伊東市内で自殺を図ったところを警察に身柄を確保されています


女子生徒はなぜ、2年もの間逃げ出すことができなかったのか。監禁されていたとみられる寺内樺風(かぶ)容疑者(23)の自宅マンションは東京都中野区の住宅街の一角や千葉県内にあり、閑散とした場所ではなかった。専門家は「物理的に脱出を困難にしていた可能性がある」と指摘した。
寺内容疑者の自宅付近の住人によると、マンションは単身者用で、寺内容疑者の部屋は3階建ての1階部分。引っ越してきたのは最近とみられ、近所付き合いはほとんどなかったという。住人の女性は「すれ違ったときにあいさつしたことはあったが、返ってこなかった。部屋はずっと電気がつきっぱなしだった」と証言する。
「住人の入れ替わりが激しく、互いに干渉することも少なかったのだろう。ちょっとした物音がしても、周囲が気がつかなかったのでは」
東京工業大の影山任佐(じんすけ)名誉教授(犯罪精神病理学)はこうした住環境も、事件発覚が遅れたことに影響したとみている。「誘拐当初は逃げ出さないように、身体的な拘束を加えていた可能性がある」とした上で、「女子生徒の通信手段を断つなどの工作も考えられる」と推測した。
「一般論として、小さな子供でもない女子中学生は体力があり、外部から厳重に鍵を掛けて物理的に脱出ができないようにしていた可能性がある」と分析するのは、奈良女子大の岡本英生(ひでお)教授(犯罪心理学)。今後、同様の誘拐事件を防ぐうえでも「女子生徒にどういう手口で声を掛けて誘拐したのか、明らかにする必要がある」と主張した。
一方、過去に女性が長期間監禁された事件では、被害者が犯人から繰り返し脅しや暴力を受け、「マインドコントロール」されていた例もあり、岡本教授も「慎重に経緯を調べるべきだ」と話した。
(産経新聞の記事から引用)


寺内樺風容疑者は2年前、千葉大学に在学しており、大学の隣にあるアパートに女子生徒を監禁し続けていましたが、周囲の人間は誰も異変に気がつかなかったと報じられています
連れ去りから監禁までの経緯は今後の捜査で明らかになるのでしょうから、続報を待ちたいと思います
それにしても大学生なら恋愛の機会はあっただろうに、なぜいきなり連れ去り・監禁に走ったのか疑問であり、不可解です
また、「漫画の影響だ」とか、「ゲーム感覚でやった」などと言われそうです
しかし、現実社会の中で犯罪に踏み出すからにはそれ相応の原因やら理由があるはずで、単純に「ゲームを真似た」で片付けられるものではありません
漫画やゲームの影響と決めつけ、それ以上踏み込もうとしないようでは、事件の意味を読み違えてしまう危険があります
少女を監禁し、支配し、服従させて何かを得ようと企図したからこそ犯罪に手を染めたのですから、寺内樺風容疑者の心の中あるドス黒い欲望を読み解く必要があります

(関連記事)
埼玉少女失踪事件を考える13 控訴審は懲役12年の判決
埼玉少女失踪事件を考える12 懲役9年の判決
埼玉少女失踪事件を考える11 異常発言で判決延期
埼玉少女失踪事件を考える10 懲役15年求刑
埼玉少女失踪事件を考える9 「何が悪かったのか?」
埼玉少女失踪事件を考える8 単なる同棲だとする説
埼玉少女失踪事件を考える7 誘拐の目的
埼玉失踪少女事件を考える6 寺内被告初公判
埼玉少女失踪事件を考える5 量刑は懲役3年?
埼玉失踪少女事件を考える4 「なぜ逃げ出さなかったのか」という疑問
埼玉失踪少女事件を考える3 寺内容疑者の父が謝罪
埼玉失踪少女事件を考える2 犯行計画
島根県女性誘拐事件 9か月監禁で72歳逮捕
新潟少女監禁事件を考える1 犯人の異常行動
新潟少女監禁事件を考える2 警察の失態
新潟少女監禁事件を考える3 佐藤宣行の精神鑑定
カリフォルニア少女監禁事件 禁固431年の刑
性犯罪被害者へ18億円の保証金支払い
若い女性を監禁した「監禁王子」事件を考える1 懲役14年
「監禁王子」事件を考える2 戻るべき場所
姫路女子中学生監禁わいせつ事件を考える
ベルギーの連続少女監禁事件の受刑者が釈放?
倉敷女児行方不明事件 懲役6年6月の判決
倉敷女児行方不明事件 「自分好みに育てたかった」
倉敷女児行方不明事件 犯人を岡山で確保
倉敷女児行方不明事件 公開捜査も手がかりなし
未解決の誘拐・失踪事件 庄山仁君失踪(昭和44年)
未解決の誘拐殺人 城丸君事件(1984年)
今度は千葉大医学部生が集団強姦 3人逮捕
千葉大医学部集団強姦事件を考える 容疑者を伏せる目的
大阪女児誘拐事件を考える 「誘拐するつもりはなかった」
大阪女児誘拐事件を考える 中学時代は優秀とか
大阪女児誘拐事件を考える 通行人に助けを求めなかった?
女子高生をワイヤーで拘束・監禁した男 逮捕


新潟少女監禁事件 密室の3364日 (朝日文庫)
朝日新聞出版
松田 美智子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新潟少女監禁事件 密室の3364日 (朝日文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル