「ソメイヨシノは韓国原産」への反論報道

桜の季節も終わり、初夏の様相を呈しています
ここ毎年のように韓国メディアは、「ソメイヨシノは韓国原産の王桜である」と主張するデタラメが記事をこれでもか、と報じるようになりました。韓国のことわざでは「嘘も100万回繰り返すと真実になる」とされており、ソメイヨシノを愛でる文化を韓国起源に書き換えてしまおうとの意図がありありです
対して、日本のメディアはこの韓国のデタラメな報道を静観するだけであり、積極的に反論するところはありません。これでは「日本が反論しないのは、日本の主張が嘘だから」と妙な決め付けをされかねません
ようやく産経新聞が反論の記事を掲載しましたので、紹介しておきます


「ソメイヨシノは韓国原産」のトンデモ論を暴く…それは「イタチがカナブンと交尾、サンマを産む」に等しい!?
春になると韓国マスコミは毎年こぞって「(桜の)ソメイヨシノは韓国原産」という主張をかかげる。ソメイヨシノは韓国の済州島に生える「王桜」と同一であり、日帝(韓国併合時の大日本帝国を指す韓国語)が盗んだ-などと主張するのだ。この説は度々否定され、遺伝子検査でもソメイヨシノと王桜は別種との結果が出ている。
それでも「起源」に固執する韓国の人々は、近年ついに「日本には王桜=ソメイヨシノの自生地がない。韓国には自生地があるから、ソメイヨシノは韓国起源だ」と声高に主張し始めた。今年は韓国YTNテレビや「漢拏日報」など新聞系メディアが主張したが、よりにもよって「ソメイヨシノが自生する」という“トンデモ論”の罪は深い。(岡田敏彦)
自家受粉しない?
ソメイヨシノは、エドヒガン系の桜と、日本固有種のオオシマザクラを交配させた園芸品種で、江戸時代に誕生した。その特徴の一つが「自家不和合性」だ。サクラはバラ科の木なので、同じバラ科のウメで説明しよう。
梅の最高級品種として知られる南高梅は、自家受粉しない。南高梅の花の中心にあるおしべの花粉が、めしべに付着しても、実も種もできないのだ。
この特徴は、違う遺伝子を受け入れて新しい遺伝子型(交雑による新種)を産むことで、世代を通じて環境変化を乗り越えるためとされる。園芸に興味のない人には信じられないような話だが、実は被子植物の半数が、自分の花粉では種が出来ない。
これを「自家不和合性」という。
そのため南高梅の畑(園地)には、必ず一定の割合で他品種の梅を植え、早春に養蜂家を園地へ招く。ミツバチが他品種の花粉を、南高梅のめしべに運ぶよう計算してのことだ。こうして果肉が大きく厚く、柔らかいという最高級の「梅の実」が大量にできる。
では、この南高梅の種を庭に埋めれば、芽が出て木になり、いずれ肉厚で柔らかい南高梅の果実が実るのだろうか。答えは「否」だ。
生えてくるのは南高梅と別品種がかけ合わさった交雑種であり、大きな実をつけるといった優れた特質はほぼ失われている。南高梅は世代を重ねて自生することは決してない、一代限りの品種なのだ。
(中略)
ソメイヨシノはそもそもがエドヒガン系とオオシマザクラを交配させた「雑種の1代目=子」なのだ。2代目=孫になった時点で、親の代では隠れていた祖父母のエドヒガン系とオオシマザクラの持つ劣性遺伝子情報が発現する。
専門用語で「雑種強勢」と呼ばれる現象も無視できない。雑種の1世代目は両親の良いところばかりを受け継ぐが、2世代目、3世代目では逆の悪い面が出てくる。2世代目は決して1世代目のクローンたり得ないのだ。
(以下、略)


ウェッブサイトで5ページにもわたる長文の記事なので、一部のみ引用しました
全文を確認したい方は上記のウェッブサイトへアクセス願います
接ぎ木や交配について縷々説明している記事ですが、韓国人にはこの手の園芸知識は欠如していますので、理解できないのでしょう
「ソメイヨシノは園芸種であるから自生しない」のが明らかなのに、「韓国の済州島にソメイヨシノ(王桜)の自生地が見つかった。だから、王桜は韓国原産だ。日本にはソメイヨシノの自生地はない」と韓国メディアは鬼の首を獲ったかのように書き立てているわけですが、書いている内容がデタラメであるとの自覚がすっぱりと欠如しています
もちろん、これだけ毎年デタラメの記事を書きながら、ソメイヨシノが種から発芽するかどうか、確かめたりはしません。そんなことをすれば嘘がバレるのですから
これ以上韓国の嘘を許さないためにも、中学や高校の教科書にソメイヨシノが園芸種として開発された話を掲載させ、とどめを刺す必要があるのではないか、と提言しておきます

(関連記事)
ソメイヨシノは日本原産を認めた韓国
読売新聞 ソメイヨシノ韓国起源説を完全否定
「ワシントンの桜」に嫉妬する韓国
韓国メディア 今年も桜の起源を主張する記事
「桜の起源は韓国」を諦めないトンデモ報道
恒例 今年も「桜の起源は韓国」と主張する韓国メディア
今年も韓国メディアの大ウソ 「桜の起源は韓国」
「桜の起源は韓国だ」と主張する韓国メディア
日本から盗んだ仏像返還を拒む韓国の屁理屈
韓国の衝撃 童話「金の斧」は韓国の民話でなかった
単なる噂を教科書に載せる韓国 歴史捏造
インチキ韓流ブーム 韓国の呆れた剣術
「江戸時代の日本はアジアで孤立」と主張する韓国教授
「少数民族がハングル採用で日本が悔しがっている」と書く韓国
「日本は古代、韓国の直轄領土」と主張する韓国の歴史学者
千利休は朝鮮系と捏造報道 朝鮮新報
韓国の迷信 「日帝の呪いの杭」
日韓唐辛子論争 唐辛子の起源は韓国
「日本に大打撃を与えた」と日本海表記問題を報じる韓国
朝鮮併合時代の植物標本 「日本から奪還すべし」と書く韓国メディア


桜が創った「日本」―ソメイヨシノ 起源への旅 (岩波新書)
岩波書店
佐藤 俊樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 桜が創った「日本」―ソメイヨシノ 起源への旅 (岩波新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル