小金井アイドル刺傷事件を考える 誰がストーカーと判断するのか

大学へ通う傍らアイドルとして活動していた冨田真由さんが、小金井市でのイベントに参加するのを待ち伏せていた岩埼友宏容疑者にナイフで斬りつけられ、意識不明の重体となった事件について2度目の言及です
事件前の状況、岩埼友宏容疑者と冨田さんとの関係が明らかになってきました。以下、産経新聞の記事から引用します


アイドルとして活動していた冨田真由さんがファンの男に刺された事件。冨田さんのツイッターには逮捕された岩埼友宏容疑者とみられる男からの書き込みが幾度となく続いていた。最初は純粋なファンとしてだったが、後に「嫌な女」と投稿するなど急激に憎悪を募らせていった様子がうかがえる。冨田さんは「書き込みをやめさせてほしい」と警視庁に相談したが事件は起きた。対応に問題はなかったのか。
「楽しい時間をありがとー♪岩埼」
1月18日、冨田さんのツイッターに岩埼容疑者とみられる男がこんなメッセージを送っていた。冨田さんのことを「トミーさん」と呼び、同じ日に「腕時計をプレゼントする意味を知っていますか?大切に使ってくださいね」と続けて書き込んでいた。
だが、2月1日には、「『腕時計』を捨てたり、売ったりするくらいなら返して。それは僕の『心』だ」と返還を要求。次第に「誰にでも優しいのは無責任」「合コンばっかしてないでブログ更新しなさい」など、一方的な意見を述べ始めた。
4月18日には「案外忘れがちだけど、君も僕もいつか死ぬんだよ。大事に生きなきゃね」などと投稿。同月28日には、腕時計などが入った差出人不明の郵便物が届いたとし、「差出人不明は失礼」「ほんと、嫌な女」と怒りをあらわに。
5月に入ると、「一部しか返って来てないんで、全部返してください」「早く返せ」「返せ」と、メッセージが続いた。
これを受け冨田さんは5月9日、岩埼容疑者の名前を挙げて、「ブログやツイッターの書き込みをやめさせてほしい」と自宅を管轄する警視庁武蔵野署に相談。
しかし、同署は「直ちに危害を加える内容はない」として、ストーカー事案などに一元的に対応する同庁の専門部署に連絡をしなかった。
(中略)
警視庁は対応に問題がなかったか調査する。ストーカー事件などに詳しい常磐大元教授の諸沢英道氏は、「世界的には、ネット上のつきまといもストーカーと認識されるのが当たり前。日本では、面識のない人間からの被害対策についてもほとんど想定されておらず、警察の対応や法解釈を根本的に考え直す必要がある」と話している。


警視庁では平成25年に三鷹市で発生した、池永チャールストーマス被告によるストーカー殺人事件を受け、ストーカー犯罪専門の対策チーム「人身安全関連事案総合対策本部」を設置しています
しかし、武蔵野署は岩埼容疑者によるツイッターの書き込みを、「直ちに危害を加える内容ではない」と判断し、「人身安全…本部」に引き継ぎをしていませんでした
結果として殺人未遂事件が発生したのであり、未然に防げなかった武蔵野署の対応が問題視されるわけです
対応した武蔵野署の警察官が誰なのかは分かりませんが、「ストーカー事案」であるかどうかはこの担当者の判断で決められてしまったのでしょう
これでは「人身安全…本部」も機能しません
この種の事件が発生するたびに思うのですが、最終的には自分の身は自分で守る、との覚悟が必要であり、警察が守ってくれると過剰な期待をするのは誤りです。警察官がぴたりと貼り付いて24時間警護する、なんて対応はないのですから
ストーカーに人生を踏みにじられたくないのであれば、芸能活動を止めるとか転居するといった判断も必要になります。手間と費用をかけてでも、芸能界で活躍するという夢を投げ出してでも、自分を守ると決め、行動する果断さを冨田さんが有していたのなら、と書きたくなります(もちろん、被害者の行動を結果論として咎めるのは不適切なのですが)
それにしてもプレゼントした時計を返せ、と執拗に迫る岩埼容疑者の行動にはドン引きです。どれだけ器の小さい男なのか、と

(関連記事)
小金井アイドル刺傷事件を考える 控訴取り下げた被告
小金井アイドル刺傷事件を考える 被害者の落ち度で炎上騒動
小金井アイドル刺傷事件を考える 懲役14年6月の判決
小金井アイドル刺傷事件を考える 法廷で大声、退廷
小金井アイドル刺傷事件を考える 殺人未遂認める
小金井アイドル刺傷事件を考える 容疑者は鑑定留置
小金井アイドル刺傷事件を考える SNS書き込みは規制対象外
小金井アイドル刺傷事件を考える 身近なアイドルという罠
欅坂握手会にナイフ男 幕張メッセ
AKB握手会襲撃男に懲役6年の判決
AKB襲撃犯のプロフィールを考える 発達障害
AKB襲撃事件 握手会商法破綻
大人の発達障害 会社で問題社員扱いされる人
AKB48をパクった中国のAK98 解散状態
中国のパクリ文化 AKB48を真似たAK98登場
AKB48河西智美の写真集騒動はどうなったのか?
AKB48河西智美の過激なグラビア写真
AKB高橋みなみの母淫行で逮捕も各メディアは報道せず
ドラマ低視聴率で前田敦子は女優業に自信喪失
前田敦子 泥酔し尻丸出し
前田敦子泥酔事件に女性は共感
福山雅治宅へ侵入したコンシェルジュ逮捕
福山雅治宅侵入のコンシェルジュに懲役1年求刑
福山雅治宅侵入のコンシェルジュに有罪判決
三鷹女子高生殺害を考える6 懲役22年の判決
三鷹女子高生殺害を考える2 無職のストーカー
三鷹女子高生殺害を考える1 ストーカー対応
ストーカー殺人の少年が出所後また殺人未遂
同性愛者ストーカー殺人を考える
大学職員がストーカー、同僚を殺害して逮捕
福岡女子予備校生殺害 鑑定留置後、起訴へ
岡田奈々暴行事件(42年前)の意外な結末