「マッドマックス」を丸パクリした中国映画 世界が失笑

映画産業に並々ならぬ力を注いでいる中国で、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を丸パクリした映画が製作・公開されたと報じられています
中国国内では公開される外国映画の数を政府が制限しており、ハリウッドの大作といえどもすべてが上映されているわけでなく、「マッドマックス」はその過激で反社会的な表現が検閲にひっかかったのか未公開のままです
それをよいことに北京の映画製作会社「ニュー・フィルム・メディア」が女性主人公が活躍する丸パクリ作品「「Mad Sheila」を作り、インターネット企業「テンセント」がネット配信を手掛けているのだとか
この「Mad Sheila」の予告編がYouTubeにうアップされ、世界中の人たちが粗悪なパクリ作品を揶揄し、失笑する事態になっています


ハリウッド終幕…中国5年後に映画も支配!?
(前略)
テンセントは映画製作会社「ペンギン・ピクチャーズ」を立ち上げたほか、2015年に中国で興行収入1位の大ヒットを記録した3Dアニメ映画(中国・香港合作)「モンスター・ハント」に出資。
アリババはグルーブ企業の映画製作会社「アリババ・ピクチャーズ」が2015年公開の「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」に出資したほか、日本でもおなじみの米動画配信大手のネットフリックスのような有料動画配信サービスをスタート。映画チケットのネット販売システムにも多額の投資を実施しました。
バイドゥも「iQiyi」というデータを受信しながら同時再生するストリーミング型の動画配信サービスのプラットホームを持っているほか、映画やテレビの製作会社を持つ香港の企業グループに投資を行ってきました。
タウソン教授はこうした中国の大手ネット企業がやがてハリウッド資本に匹敵する力を付けると予想。そして現地人を多く雇用する中国の映画製作会社の方が中国人のニーズに合う作品を送り出しやすいとの考えを示します。
その一例として、2012年にハリウッドの大手ドリームワークスアニメーションと中国の投資会社が上海で設立したアニメ映画製作会社「オリエンタル・ドリーム・ワークス」を挙げます。
この会社、250人のスタッフ(うち150人はアニメーターといったクリエーティブチームの面々)の90%が現地の中国人で、新たな画法といった新技術の開発チームの面々は半数が中国人、残りの半数がハリウッドで働いた経験を持つアジア系の米国人という“ハイブリッド・チーム”なのです。
(中略)
そんなことを考えながら、再び欧米主要メディアの電子版を巡回していたらずっこけました。同じ11月25日付の英紙デーリー・メール電子版などが報じているのですが、日本でも爆発ヒットした「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(2015年)の丸パクリ映画「Mad Sheila(マッド・シーラ)」がこの日、前述した中国のネット企業、テンセントの手がけるストリーミング型動画配信サービス「テンセント・ビデオ」で配信が始まったというのです。
(以下、略)

話題の作品は以下の通りです

MAD SHELIA 



何ともチープな「マッドマックス」です。本家に比べて凄味が欠けており、主演女優も韓流ドラマみたいなノリの演技であり(シリアスなアクション映画ではなく、トレンディドラマかと)、これでは誰もが笑ってしまうのでしょう
中国の映画関係者にすれば、「どうだ、すげえだろ。俺たちにだってハリウッドと同じアクション映画が作れるんだぜ」と自慢しているのかもしれません
中国の大学(専門学校と言い換えた方がよいのでしょうが)では、数多くの若者が映画やアニメ、ゲーム制作などを学んでおり、やがては巨大なエンターティメントの帝国が誕生するかのように持ち上げる報道をしばしば目にします
ですが、本当にそんな日が来るのかは疑問です
インターネットの別の配信記事で中国のメディア関係者が、「スタジオジブリを買収できないか?」と口にし、金さえ払えば買収して子会社にできると思っている節があるように見受けられる話が載っていました
会社そのものを買うのは可能でも、宮崎駿に「中国礼賛し、日本を貶めるアニメを作れ」と命じるのは不可能です
エンターティメント業界(それが映画であれ、アニメーションであれ)を仕切るような帝国を作るのはそんな簡単な作業ではありません

(関連記事)
「紅の豚」のパクリ 韓国アニメ「Mateo - The Great Pig Pirate」
全力でパクったニダ 韓国アニメ「ハンマーボーイ」
「もののけ姫」を豪快にパクった中国アニメ
韓国アニメ「月光の宮殿」は「千と千尋」のパクリか?
日本アニメの実写ドラマを熱く語る中国人記者
「アニメにはちゃんと日本映画の血が流れている」の紹介
韓国アニメのクリエーター「すぐには宮崎駿になれない」
中国のジブリ風アニメ「奇昇家族」 音楽は久石譲
劣化版「けいおん」 韓国のパクリアニメ「Super Hams Band」
韓国アニメーション パクリの歴史を見る
日本の漫画を超えた韓国マンファ「プリースト」映画化
中国のオタクが選ぶ 2012年人気アニメソング、人気アニメ
2010年中国人が選ぶ人気アニソンTOP10

マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2016-04-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル