出会い系バー通いの前川元文部次官 「貧困調査」と釈明

歌舞伎町の出会い系バーに通っていたと暴露された際、「貧困のため教育を受けられない人もいる。その実態を調査していた」と釈明した文部科学省の前事務次官である前川喜平を、いまだに権力に歯向かうヒーローであるかのごとく扱っているメディアがあります
何を担ぎ、祭り上げるかはメディアの勝手ですが、担ぐ神輿を取り違えているようにしか見えないのであり、不思議です
きっかけとなった読売新聞の報道について、政府の意向を受け前川喜平を貶めるための「印象操作」だと憤慨するメディアもありました
それはともかく、前川喜平が貧困世帯の調査などに取り組んでいた事実はなく、それを文部科学省の政策に反映させようともしなかったのは明らかであり、すけべ心から出会い系バーに通っていたとの指摘に、無駄な抵抗を続けているとしか映らないのです
そのような人物をヒーロー扱いしたところで、共感できる人は皆無でしょう


文部科学省の前川喜平前事務次官による、新宿・歌舞伎町の「出会い系バー」(連れ出しバー)通いについて、興味深い国会質疑があった。前川氏は記者会見で「女性の貧困調査をしていた」と主張していたが、文科省にリポート提出の指示をしたり、研究を指示していないというのだ。
8日の参院内閣委員会。無所属の和田政宗参院議員が、次のように文科省に質問した。
「前川氏は、出会い系バー通いを『貧困調査』と言っていたが、実際に、こうしたバーに出入りする女性の貧困についての対策や、研究をするよう指示はあったか。また、前川氏からリポート提出の指示はあったか」
これに対し、文科省の佐藤安紀生涯学習総括官は答えた。
「ご指摘の貧困調査について、在職中の前川氏より、関係部局において具体的な対策や研究の指示を受けたことはない。また、文部科学省として前川氏の行動については把握していないが、在職中の前川氏が女性の貧困に関するリポートなどを提出した事実はない」
いわゆる「加計学園」問題で、一部メディアにヒーローのように扱われている前川氏だが、「出会い系バー」通いについての言い分は苦しい。
5月25日の記者会見で、「女性の貧困について実地の視察調査をしていた」「行ったことは事実。食事に伴い、一定の小遣いをあげたことはある」「文部科学行政、教育行政をやる上での課題を見いだせた」とも語っていたが、実際の文科行政には“痕跡”を残せていないようだ。
前出の和田氏は9日、夕刊フジの取材に対し、「前川氏が文科省に何も指示していないということは、ただ単に若い女性とデートをしたかっただけではないか。『貧困調査のために出会い系バーに行っていた』という主張はウソだった可能性が高い。前川氏の行為は、女性の性を売るという行為を助長するものであり、教育行政のトップとしてふさわしくない」と語っている。
(産経新聞の記事から引用)


前川喜平を国会に証人喚問すべきだ、と野党側は主張しています。そこで質問するならついでに、文部科学省の違法な天下りに加担していた責任をどう思っているのか、退職金を返納する気はないのか、質してもらいたいものです
加計学園の獣医学部新設に関する疑惑、も無視できない問題であるとは思いますが、そちらは文部科学省の官僚が獣医学部新設に反対する獣医師会との板挟みになりつつ、権力の顔色を窺って右往左往した、というのが実情でしょう
権力の顔色を窺い、忖度するのに汲々としてきた官僚が、いまさら正義のヒーローを気取るのはどうか、と言いたくなります

(関連記事)
「民進党代表に前川喜平が相応しい」と書くトンデモ記事
「出会い系バーに入り浸った」前文部省次官の釈明
文部省天下り疑惑 事務次官引責辞任
文部省天下り問題 官僚が早大教授になる不思議
文部省局長 収賄と息子の裏口入学で逮捕
北朝鮮ミサイル発射でも朝鮮学校無償化を叫ぶ人たち
森友問題で注目のジャーナリスト菅野完 強姦事件で賠償命令
早稲田大教授、セクハラでクビ
立命館大でセクハラ 准教授ら相次いで処分
京都大教授 女学生との不適切な関係で辞職
女子大学院生殺害事件を考える1 恋愛のもつれ?
福井大学「赤とんぼ」准教授不倫殺人 初公判
福井大学「赤とんぼ」准教授不倫殺人 懲役3年6月の実刑判決
慶応大韓国人准教授の学歴詐称事件
中国のスパイが農水省幹部に接触・機密入手
厚生省マイナンバー汚職を考える1 異色の官僚
厚生省マイナンバー汚職を考える2 中安被告ら懲戒免職
田中美絵子衆議院議員が官僚と不倫 官僚は更迭
通産官僚ブログ「復興は不要」と書いて炎上騒動
個人情報流出 年金機構の釈明がウソだらけ
財務省福田事務次官のセクハラ発言問題
財務省福田事務次官 セクハラ否定で訴訟も
財務省福田事務次官のセクハラ テレ朝女性記者が被害
福田事務次官セクハラ被害はテレ朝進優子記者
福田次官セクハラ問題 下村元文部大臣が被害者批判で炎上
今度は厚生省局長のセクハラ発覚 戒告処分
新潟県知事 女性問題で辞任へ


文部科学省 - 「三流官庁」の知られざる素顔 (中公新書ラクレ)
中央公論新社
寺脇 研

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 文部科学省 - 「三流官庁」の知られざる素顔 (中公新書ラクレ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル