靖国神社爆破犯の母 「息子は日本で不当な扱い」と主張

靖国神社内のトイレに爆発物を仕掛け、建物を損壊させた事件で有罪が確定し、服役している全昶漢(チョン・チャンハン)受刑者の母親が、「息子は日本で不当な扱いを受けている。韓国に移送して刑を受けさせるべきだ」と訴えているのだそうです
しかもその根拠が、「愛国心からやったのだから、もっと寛容な扱いを受けるべきだ」というのですから呆れます
愛国無罪であり、日本相手なら何をやっても許されるべき、だと人的な被害が出なかったのは偶然に過ぎず、卑劣なテロ行為です
韓国に移送されれば息子が「愛国の闘士」として扱われ、早期に釈放された上にさまざまな恩恵を受ける、と夢想しているのでしょう
元記事が韓国語のため、インターネットの掲示板「5ちゃんねる」に貼られた翻訳から引用します


「靖国神社に爆発物を設置した息子、韓国に連れて来てください」
日本の靖国神社に爆発物を設置したチョン・チャンハン氏の母親「辛い訴え」
日本の靖国神社のトイレに爆発物を設置し、懲役刑を宣告されて収監されているチョン・チャンハン(29)氏の母親がチョン氏の韓国移送を要請した。
チョン氏の母親イ・サンヒ(56)さんは26日、全北地方警察庁を訪ねて記者たちに会った席で、「靖国神社のトイレに爆発物を設置し、日本で服役中の息子を韓国に移させてほしい」と訴えた。
チョン氏は2015年11月23日、日本の東京にある靖国神社の公衆トイレで、火薬を詰めた金属パイプを爆発させて施設を毀損した疑いで、日本の裁判所から懲役4年を宣告され、東京刑務所で服役中だ。
イさんは「息子は犯罪を犯したが、私益や誰かに損害を与えるための行動ではなかった」、「愛国心から過去に対する反省をせずに、妄言を日常的に言う日本政府に警戒心を与えるためだった」と説明した。
さらに、「18日に面会に行ったとき、(息子が)とても痩せていた。目と腕が痛いと言うが、涙が出て息子の顔を見られなかった」、「息子の犯行意図を考慮して、韓国政府が積極的に韓国に連れて来てくれることを、強く願っている」と目頭を赤くした。
また、「(息子の)裁判当時、外交部で「記者や外部の人と接触すると、裁判に不利になる恐れがある」という言葉を聞いた瞬間から、マスコミや市民団体との接触を避けた」、「結果的に息子が日本で苦労するようになり、失敗になった」と主張した。
イさんは神社の被害補償のために230万ウォンを、当時の弁護士を通じて日本に送ることもした。
法務部も国際条約に基づいて、チョン氏が4月に申請した移送申請書を日本に送り、回答を待っていることが確認された。
韓日間の収容者の引き渡しは、通常、1~2年かかることが分かった。
イさんは「罪があれば罰を受ける。しかし、愛国心からした行動の責任を日本に任せるのは無念な仕打ちだ」と訴えた。


損害を賠償するのは当然であり、何も特別な行為ではありません
損害を賠償したから息子を刑務所から出せ、とでも言いたいようです
韓国では反日行為の英雄を高く評価する風潮があるため、この母親もそう期待しているのでしょう
どこかの市民団体が反日の英雄に毎月、金を提供して祭り上げ、反日デモの先頭に立つよう仕向ける、といった展開も予想できます
もちろん、韓国内にも全昶漢を冷ややかに見る人たちもいるのであり、そう簡単に英雄扱いはしてもらえないはずですが

(関連記事)
靖国神社爆破犯 刑務所での虐待を主張
靖国神社爆弾事件の韓国人に懲役4年実刑判決
靖国神社爆破事件は「単なる愉快犯」と書くLITERA
靖国神社放火犯 韓国から再来日し逮捕
靖国神社爆破事件 韓国の反応
靖国神社に落書き「武漢の人を皆殺し」
https://05448081.at.webry.info/202005/article_8.html
靖国神社宮司辞任 天皇批判発言で引責
靖国訴訟門税払い 在日韓国人激怒
「靖国神社にA級戦犯の遺骨が」と騒ぐ韓国メディア
「靖国参拝で中国・韓国・北朝鮮を怒らせるな」とする主張
韓国議員 靖国神社での抗議活動断念
「靖国参拝はヒトラーの墓参り」発言で炎上のタレント
「靖国参拝はヒトラーの墓参り」発言で炎上タレントの今
「安部首相の靖国参拝は重大ミス」と書くウォール・ストリート紙
「東京オリンピック開催阻止」を叫ぶ韓国メディア
「対馬は千年前から韓国の領土」と主張を考える
「旭日旗使用は問題なし」日本政府が韓国に反論
朝鮮日報「日本は戦争被害国に国土を割譲し毎年謝罪せよ」
アニメの「日の丸弁当」を目の敵にする韓国
韓国メディア 日本のアニメを使って「従軍慰安婦」の証拠を捏造


「反日韓国」の苦悩
PHP研究所
呉 善花

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「反日韓国」の苦悩 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル