今市女児殺害控訴審 判決を批判する弁護側

1審の裁判員裁判の判決を2審の高等裁判所がひっくり返す事例がしばしば見られるのですが、昨日も取り上げた今市女児殺害事件の控訴審判決も1審の判断をばっさりと切り捨てるかのような批判を4時間も展開する異常なものでした
その上で1審判決を破棄し、改めて高裁独自の判断で有罪認定し、無期懲役を言い渡すという何とも形容しがたい結末です
こうした東京高裁の判断を勝又被告の弁護側が批判していますので、取り上げます


●弁護人「珍妙な判決だ」
この日の判決公判は、午前と午後あわせて4時間以上にも及んだ。その後、勝又被告人の弁護団は、東京・霞が関の司法記者クラブで会見を開いた。
勝又被告人の主任弁護人をつとめた一木明弁護士は会見で、「無実の勝又さんを殺人犯とした極めて不当な判決だ。本当に殺人罪を有罪認定するような事実があったと到底思えない」と述べた。今村核弁護士は「珍妙な判決だ」「緻密な部分と粗雑な部分がまだらになった、おかしな判決」と切り捨てた。
●東京高裁「被告人が犯人であることは、合理的な疑いを差し挟む余地がない」
東京高裁の判決は、1審・宇都宮地裁が、勝又被告人の自白の信用性を判断するために採用した取り調べの際の録音・録画で、有罪認定したことは違法だと指摘。さらに、自白による殺害日時、場所を認定したことについても事実誤認があるとして、1審判決を破棄した。
そのうえで、「状況証拠によって認められる間接証拠を総合すれば、(勝又)被告人が犯人であることは、合理的な疑いを差し挟む余地がない」とした。
弁護団は、この日の判決の中で、殺害日時や場所についての自白の信用性がないとしながらも、拉致・殺害・遺棄など根幹部分についての信用性がみとめられたことや、勝又被告人が母親に送った手紙が重視されたことなどについて、「問題がある」とくりかえし強調していた。
(弁護士ドットコムの記事から引用)


さすがの弁護士たちも、東京高裁の判断に呆れかえったのでしょう
ただし、判決の根幹は「勝又被告が犯人であることは、合理的な疑いを差し挟む余地がない」との判断であり、冤罪説を退けるものです
犯行に至った被告の内心は語られていないのですから、推測するしかありません
古物商をしていた勝又被告が車の中に複数のランドセルを載せていた、と義父が証言しています。これらのランドセルはこどもの親が手放し、古物商に売ったものかもしれません
しかし、中古のランドセルが商売になるのかは疑問です。むしろ、勝又被告がランドセルに執着し、買い取って所有していた…とも考えられます
小学生時に台湾から日本へやってきた勝又被告にすれば、日本語も十分に話せず孤立していた少年時代に何かしらの思いがあって、それゆえランドセルをコレクションしていたと推測できます
少年時代への執着が、女子児童への殺意へといかなる過程を経て変換したのかは推測するしかありません。が、犯行の残忍さ(小学生の女児をナイフで何度も繰り返し刺し、いたぶるという行為)の背景にあるのは、やはり屈折した少年時代を抱いた者の、歪んだ欲望の発現ではないのか、と思うのです

(関連記事)
今市女児殺害事件 最高裁で無期懲役確定
今市女児殺害事件を冤罪扱いする朝日新聞
今市女児殺害控訴審 一審破棄し無期懲役判決
今市女児殺害事件 勝又被告に無期懲役判決
今市女児殺害事件 犯行を示唆する手紙
今市女児殺害事件 無罪を主張
今市女児殺害事件 公判前の争点整理で紛糾
今市女児殺害事件 犯行の状況
今市女児殺害事件 逮捕まで8年半
今市女児殺害事件 「物色中に偶然見つけた」
今市女児殺害事件 犯行を自供した男
島根女子大生遺棄事件を考える39 過去の遺棄事件
島根女子大生遺棄事件を考える38 犯人は異常性愛者か
島根女子大生遺棄事件を考える31 屍姦という行為
島根女子大生遺棄事件を考える7 「羊たちの沈黙」
佐川一政 パリ人肉食事件を考える1
現代の切り裂きジャック事件に終身刑の判決 英国
英国切り裂きジャック殺人 グリフィス被告のその後
「切り裂きジャック」研究者が売春婦殺害で逮捕
「切り裂きジャック」殺人 売春婦を殺害する理由
「切り裂きジャック」事件 125年目の真相
女児誘拐殺人犯小林薫 死刑執行
倉敷女児行方不明事件 犯人を岡山で確保
倉敷女児行方不明事件 公開捜査も手がかりなし
神戸小1女児不明事件 容疑者逮捕
高槻少女殺害事件を考える1 快楽殺人
高槻少女殺害事件を考える2 遺体は寝屋川の中学生
高槻少女殺害事件を考える3 杜撰さと周到さ
高槻少女殺害事件を考える4 容疑者逮捕
高槻少女殺害事件を考える5 山田容疑者の行動
高槻少女殺害事件を考える6 星野くん犯人説?
高槻少女殺害事件を考える7 山田容疑者の素性
高槻少女殺害事件を考える8 性的サディズム
高槻少女殺害事件を考える9 監禁事件7件
高槻少女殺害事件を考える10 再逮捕で殺人容疑立件へ
千葉ベトナム女児殺害を考える 殺人容疑で再逮捕

児童の精神分析(メラニー・クライン著作集2)
誠信書房
メラニー クライン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト