日韓徴用工訴訟 文大統領は日本の譲歩求める

日韓のいわゆる徴用工を巡る訴訟で、文在寅大統領は解決のため「日本の協力が必要」だとする見解を表明しています
この場合の「協力」とは、日本側の譲歩であり、個々の日本企業が進んで徴用工に賠償をを実施することであり、日本政府が干渉しないよう求めていると推察されます
しかし、それは日韓政府で合意した1965年の請求権協定を覆すものであり、日本政府として受け入れるのは不可能です
日本側が譲歩すれば解決、というのはあまりに虫が良すぎる考えです
徴用工への補償は韓国政府が行う、とした請求権協定を有名無実化するのであり、韓国政府がこれまで補償を実施してこなかった瑕疵を日本に押し付ける行為です


文大統領は1日(現地時間)、主要20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれたアルゼンチンのブエノスアイレスから次の訪問国ニュージーランドに向かう空軍1号機内で記者懇談会を行った。同大統領は冷え込みが長期化する日韓関係の解決法について、「(歴史問題と安保や経済などの協力を分けて考える)ツートラックで対応する」というこれまでの立場を改めて強調した。
文大統領は「日韓の歴史問題が完全に解決したとみることはできない」としつつも、「過去の歴史のために日韓間の未来志向的な協力関係が損なわれてはならない」と指摘。
また「朝鮮半島の非核化にも日本の協力が必要なためツートラックで協力関係を続けていかなければならない」とし、「おそらくその点には日本政府も共感しているはずだ」と述べたという。
これに対し韓国のネットユーザーからは「何をいまさら。日韓関係を壊したのは文大統領なのに」「最初からその戦略を実践していれば、日韓関係はここまで冷え込まなかった。さんざん怒らせた後に『やり直そう』と言って、それを日本が受け入れると思う?」「幼稚な外交はもうやめてほしい」「正気なの?文大統領は一体何がしたいのか分からない。日本の強硬姿勢にビビった?まずは韓国が日本への挑発的な行為をやめるべき」「国家間には義理と信用が必要。契約書にサインしてお金をもらって解決させた歴史問題をまた蒸し返した国を信用できる?ツートラックなんて虫がよすぎる」など疑問の声が数多く上がっている。
(レコードチャイナの記事から引用)


上記の記事では韓国内で大統領の方針に異を唱える声がある、と紹介されているのですが、それでも文在寅大統領の支持率は50%を超えており、概ね大統領と政府の方針を容認しているものと考えられます
日本政府はいつものように「ボールは韓国側にある。韓国の対応次第」との構えであり、それで後手に回る失敗を重ねてきたとの自覚を欠いています。日本側がきちんと態度を示すべきでしょう
首相談話として、「徴用工に十分な補償をしてこなかった責任が韓国政府にある」と指摘し、対処すべきだと要求する手もあります
国会で同様の趣旨の決議を行い、「日本国民の総意」だと示す手もあります
何もしないで静観するのが最良の策…との考えは大間違いです

(関連記事)
文在寅「対話の用意がある」と宣言するも日本政府は懐疑的
https://05448081.at.webry.info/201908/article_13.html
日本の経済制裁に茫然自失の文在寅大統領
https://05448081.at.webry.info/201907/article_8.html
韓国への経済制裁を批判する中日新聞社説
経済制裁に猛反発する韓国
韓国へ経済制裁 半導体材料輸出規制開始
韓国議員団訪日 関係改善ならず
「反日活動」を批判する朝鮮日報
韓国国会議長「天皇は謝罪しろ」発言に安倍首相抗議
韓国国会議長「天皇が謝罪しろ」発言で波乱
徴用工判決への報復措置 麻生財務相発言
徴用工問題 対話で解決と書く信濃毎日新聞
徴用工問題 請求権協定を無視する韓国政府
徴用工問題 韓国の資産差し押さえに対抗する策は?
日韓徴用工問題 対抗措置を求める自民党
韓国徴用工訴訟 「和解せよ」と主張する東京新聞
「日韓請求権協定」裁判(1) 韓国は憲法違反の請求を却下
「日韓請求権協定」裁判(2) 韓国政府の不明朗な手続き
論文紹介「日本における嫌韓意識の現状と批判的考察」
「日本の嫌韓は自信感の喪失や右傾化を反映」と東京新聞
阪大安岡教授が「嫌韓」を考察し、ソウルで発表
「文化力」を誇示する韓国メディアの軽薄さ
やっぱり出た 慰安婦問題で韓国を全面支持する朝日新聞社説
「慰安婦合意を守れ」日本の世論に驚く韓国
韓国メディア「安部は慰安婦合意再交渉に応じる」と妄想
いまさら慰安婦合意に文句をつける韓国の裁判官
「慰安婦合意検証」で日本政府を批判する中日新聞
「慰安婦」日韓合意撤回を目指す文在寅大統領
慰安婦問題を解決したくない韓国
韓国駆逐艦が自衛隊機に火器管制レーダー照射
韓国駆逐艦レーダー照射事件 釈明ぶれまくり
韓国駆逐艦レーダー照射事件 批判合戦に突入
韓国駆逐艦レーダー照射事件 韓国の反論動画
東浩紀「韓国との多文化共生を諦めてはならない」


日本人なら知っておきたい日韓基本条約【電子書籍】[ ビアトリクス・ポター ]
楽天Kobo電子書籍ストア
画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします


楽天市場