京都アニメーション放火事件を考える 青葉容疑者の小説が実在

7月1日のウェブリブログのリニューアルにともない、過去記事がズタボロにされてしまった件は何度も言及しています
リニューアルの恩恵は微塵も感じられず、ただ迷惑をこうむったとの思いしかありません(過去記事は目下、再編集して読みやすい形にしているところですが、まだ4か月分しかできていません)
今回のリニューアルの眼玉の1つとして、字数制限が大幅に緩和されたと運営事務局は説明しています
しかし、長文のブログを書く趣味を持たない自分にはメリットが感じられません。記事が長くなりそうなら、いくつかに分割してアップするからです
さて、今日も京都アニメーション放火事件を取り上げます
京都アニメーションの八田英明社長は、青葉真司容疑者が京都アニメーションの小説の公募に応募しておらず、接点はなかったと事件直後に説明していました
その主張を受け、青葉容疑者が本当に小説を書いていたのか、本人が語っているだけで小説は実在しないのではないか、との疑念を抱いてきました。
しかし、京都アニメーションの側から、青葉容疑者名義で小説の応募があったと公表されたため、話が変わってきました
青葉容疑者の応募原稿は小説の字数制限や形式など、応募要件を満たしているかどうか判断する1次審査を通らなかったため、没にされていた事実が明らかになっています。その他、字が汚くて読めなかったとか、誤字脱字だらけで内容が判読できない等の理由も考えられます
京都アニメーションが公募している「京都アニメーション大賞」はプロ・アマの制限はなく、受賞作はアニメ化や文庫化され、大賞は副賞として金100万円が贈られるのだそうです


京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(京アニ、本社・京都府宇治市)の第1スタジオで起きた放火殺人事件で、京都府警が殺人などの容疑で逮捕状を取得した青葉真司容疑者(41)からのものと思われる小説の応募が京アニ側にあったことが30日、わかった。京アニの代理人が明らかにした。青葉容疑者と京アニ側の接点が初めて確認されたことになる。
京アニ代理人の桶田大介弁護士によると、青葉容疑者と同姓同名の人物で報道された住所と一部同じ住所からの応募が確認されたという。同社の八田英明社長は当初、青葉容疑者からの応募はないとしていたが、桶田弁護士は、「1次審査を通過しておらず、社長を含め、社内で共有されていなかった」と説明した。
応募の内容については明らかにしないとしているが、桶田弁護士は「京アニがこれまで制作した作品との間に同一または類似な点はないと確信している」としている。
(産経新聞の記事から引用)


別の報道では、警察の家宅捜索で青葉容疑者の自室アパートから原稿用紙が見つかった、とあります
手書きの原稿で応募したとして、青葉容疑者は手許にコピーを残していたのかどうか気になります
1次審査も通らなかった公募原稿の方は、京都アニメーションの手で廃棄されたのではないでしょうか?
公募原稿は返却しないのが通常ですし、没になったものを保管する手間をかけたりはしません
としても、事件を解明する貴重な手がかりが失われた、と決めつけるのはどうか、と思ってしまいます
そもそも、小説の原稿を京都アニメーションが保管していたとして、青葉容疑者の動機の一端でも解明できるのかどうか
推測するしかないものの、青葉容疑者が書いた小説は学園青春物で、ボーイミーツガールの恋愛譚に多少なりとも中二病的な超能力や魔法を絡めた内容…と思われます
京都アニメーションに寄せられる小説のほとんどがその範疇でしょうから、いまさら「パクった」と言われてもねえ
なので、小説原稿が残っていたとしても、ガソリンを撒いて火をつけた動機の説明にはならないのであり、青葉容疑者の怒りのスイッチがどこにあったのか、誰にも理解できないのでは?
もし原稿が残っていたなら、公開の法廷の場で最初から最後まで読み上げ、裁判官や裁判員、傍聴人が笑い転げる様を青葉容疑者に見せつけたいものです。羞恥心と怒りのあまり、法廷で暴れ出すでしょう

(関連記事)
京都アニメーション放火事件を考える 容疑者の小説公開は可能か?
https://05448081.at.webry.info/201909/article_1.html
京都アニメーション放火事件を考える 青葉容疑者の動機は?
https://05448081.at.webry.info/201908/article_14.html
京都アニメーション放火事件を考える 青葉容疑者の小説とは
京都アニメーション放火事件を考える 33名が死亡
京都アニメーション放火事件を考える 犯人は41歳の男
京アニを「麻薬の売人以下」と中傷し炎上 大阪芸大教授純丘曜彰 その1
京アニを「麻薬の売人以下」と中傷し炎上 大阪芸大教授純丘曜彰 その2
https://05448081.at.webry.info/201907/article_23.html
京アニを「麻薬の売人以下」と書いた純丘曜彰教授の見苦しい弁解
https://05448081.at.webry.info/201908/article_4.html
パチンコ店放火殺人で死刑判決
大阪パチンコ店放火殺人 高見被告の死刑判決確定
16人殺害の個室ビデオ放火事件 二審も死刑判決
死者44人 歌舞伎町雑居ビル火災
武富士強盗放火殺人の小林死刑囚 死刑執行
「けいおん!」山田尚子監督 アニメーションを語る
劇場版「涼宮ハルヒの消失」を見て
【公式】 涼宮ハルヒの消失 予告
「涼宮ハルヒの消失」映画化
涼宮ハルヒの憂鬱 新作放送
「涼宮ハルヒの憂鬱」の憂鬱
「黒子のバスケ」脅迫犯 犯行の背景
「黒子のバスケ」脅迫事件 被告の手記がうざい
AKB襲撃犯のプロフィールを考える 発達障害