韓国メディア「日本のコロナ対策は間違っている」

世界規模の感染症となった武漢ウィルスでは、各国の対応もそれぞれであり、何が正しい対応であるのか結論など言える状態にありません
しかし、韓国メディアは自国の対応こそ世界の見本であると自信満々で、その視点から「日本政府の対応は間違っている」と批判する記事を毎日掲載しています。もはや武漢ウィルスなどどうでもよいのであり、日本を批判できる材料として用いる感があります
以下、東亜日報の東京特派員による記事を紹介します
元記事は韓国語なので、いつものようにインターネットの掲示板「5ちゃんねる」に掲載された蚯蚓記者の翻訳を引用させてもらいます


「米軍爆撃機の行動半径に入った。しかし、私たちは以前からこのような事態を十分に予想していたので必要な準備はできている。敵は間違いなく陸海空軍連合作戦で私たちを攻撃するだろう。すでに予想されたことだ。」
米国の人類学者ルース・ベネディクトが書いた著書「菊と刀」に出てくる言葉だ。日本の指導者は太平洋戦争の時、破局的状況の前でも「すでに予想した状況になるので少しも心配する必要はない」と国民を欺いた。彼らは米軍による日本占領地陥落や日本本土爆撃の時も「予想通りなる」とごまかした。
驚くべきことに当時の日本国民は指導者の話を信じた。目の前の戦闘で日本軍が負けても、頭の中ではいつも日本軍が勝利した。ベネディクトは「負けることがすなわち勝つことだった。日本指導者の術策は次第に極端になっていった」と書いた。
新種コロナウイルス感染症(コロナ19)事態でも似た状況が展開している感じだ。日本政府は重症者中心に対策をたて、感染者と密接に接触した人などに限り制限的にウイルス検査を受けるようにした。また「大規模」イベントを自制するように要請した。このようなガイドラインは政府の予想通りに日本人を動かすように作られている。
ソン・ジョンウィ(孫正義)日本ソフトバンク会長が11日、ツイッターに「コロナ19の不安を感じる方に遺伝子増幅(PCR)検査の機会を無償で提供したい。まず100万人分量を今から準備する」という文を残した。8700個余りのコメントが走ったが、ほとんどが「安定した現在の医療体系が崩壊する」「テロだ」等の否定的内容だった。突然患者があふれれば病床不足など予想外の状況が起きかねないという事実を憂慮した。
日本人は意外にコロナ19に特別な気を遣わない姿を見せる。東京都内を一周するJR山の手線に最近、高輪ゲートウェイ駅が新しくできた。1971年以降、初めて山の手線に新しい駅ができたのだ。14日の開通式が取り消しになったが、東京都民数千人が集まって新しい駅を見物した。半分ほどはマスクを着用していなかった。
10、20代に人気の東京原宿に週末に立ち寄れば肩をぶつけずに歩けないほど人で賑わう。日本政府の大規模イベント自制要請を破るのだろうか。「大規模」の区分が曖昧と見て若年層中心に道路に出てきたと見られる。彼らの立場では政府予想を破っていない。
政府や政治の指導者の予想通り国民が動けば一糸不乱で団結した力を作り出すことができる。しかし、代価を払わなければならない。太平洋戦争時は敗戦を目前にしても「予想通り動いている」と言って終戦が遅れ、それだけ犠牲者が増えた。
現在は感染者が平気で私のそばを歩いているという不安の中で生きなければならない。日本厚生労働省が17日、ホームページで公式に明らかにした国内感染者数は824人(16日集計基準、クルーズ船感染者712人除外)。しかし、日本医療ガバナンス研究所のカミ・マサヒロ(上昌広)理事長は最近、本誌インタビューで「実際の感染者数は無症状患者を含んで1万人、いや10万人を越えるだろう」と話した。
ソース:東亜日報(韓国語)予想外の状況を耐えることができない日本


冒頭、「菊と刀」を引用しています。韓国メディアの特徴で、最初に人類学者ルース・ベネディクトとか、歴史学者のトインビー、経済学者のトマ・ピケティなど、有名人の発言を枕に据え、己の知性をアピールしているつもりなのでしょう
ルース・ベネディクトの「菊と刀」もしばしば引用されるのですが、これを日本人や日本文化を鋭く分析した名著扱いするのはどうか、と思います。ベネディクトは一度も日本の地を踏んだ経験はなく、日本を訪問した経験者の話をベースに「菊と刀」を書いたのであり、内容には違和感を覚える記述が少なくありません
又聞きの話と創造力で「菊と刀」を書いた知性には敬服しますが、過大評価すべきではないのです
同様に、東京特派員として日本の日常を体験している記者の方も、「菊と刀」を頭から信じ込んでいるのか、「日本人は〇〇に決まっている」との先入観に縛られ、現状を分析する能力を著しく欠いていると思うしかありません
文末には立憲民主党が参考人として国会に招き、日本政府の武漢ウィルス対策批判を開陳した上昌広の発言を挙げているのですが、この人物はウィルス性感染症の専門家ではなく、水虫など真菌による感染症の専門家です
水虫の専門家が「日本には(水虫の感染者が)10万人を超えているだろう」と口走ったところで、「フーン」と言われるだけです
記者は韓国のように検査をすべきだと言いたいのでしょうが、陽性・陰性の判定で誤った結果を示す確率が50%もある、正確とは言い難い検査をするのは無駄です
日本では通常にインフルエンザで亡くなる人が、年に2500人から3000人います。感染者数は推計で年に1000万人です。それに比べて武漢ウィルスの感染者や死亡率がずば抜けて高いとは言えないのですから、パニックにならず冷静な対応をしましょう。手洗い、うがいを励行し、人混みの多い場所への出入りはできるだけ避ける、といった日常的な注意で感染を避けてください

(関連記事)
コロナ禍 「緊急事態宣言は必要だったか」と書くAERA
https://05448081.at.webry.info/202005/article_28.html
コロナ禍 韓国ゲイクラブから86人が感染
https://05448081.at.webry.info/202005/article_13.html
コロナ禍 韓国ソウルのゲイクラブで集団感染
楽天PCR検査キット なぜ偽医者経歴が通用したのか
https://05448081.at.webry.info/202005/article_11.html
楽天PCR検査キット 創業者の経歴詐称で炎上
「コロナで西洋優越主義は終焉」と書く韓国メディア
https://05448081.at.webry.info/202005/article_1.html
コロナ禍で企業倒産 政府に助けを求める大富豪
https://05448081.at.webry.info/202004/article_22.html
コロナ対策コメント 玉川徹を批判する朝日新聞
コロナウィルス向けワクチン開発と意気込む文在寅大統領
https://05448081.at.webry.info/202004/article_8.html
日韓通貨スワップを蒸し返す韓国
コロナ対応そっちのけ 日韓メディアの誹謗中傷合戦
コロナ対策 日本の入国制限に激怒する韓国
コロナウィルス 韓国教会で集団感染
韓国政府 日本からインフルエンザ治療薬輸入を検討
コロナウィルス感染 死者が250人突破
コロナウィルス感染 武漢から500万人が逃げ出す
風邪とインフルエンザの違い
新型インフルエンザ 正確な情報公開が必要
新型インフルエンザ対策に有効な中国医学?
中国 エイズ感染が拡大
中国 梅毒感染者が急増
対日経済戦に勝ったと誇示する韓国
「日本は2年連続貿易赤字」とはしゃぐ韓国メディア
日本製品ボイコット運動で勝利に酔う韓国
韓国の「日本不買運動」 効果ゼロ