サッカーで韓国惨敗 「横浜惨事」と書く韓国メディア

10年振りとされるサッカーのフル代表による日韓戦が横浜の日産スタジアムで行われ、3-0で日本代表が勝利しています
懸念していたとおり、韓国選手のラフプレー(顔面への肘打ち)で冨安健洋選手が前歯を折られて出血する事態になりました。レッドカードで退場を命じられても当然、という悪質な反則です。が、審判はなぜかスルーしており、どこを見ているのかと思うばかりです
韓国チームの不甲斐ない試合ぶりに、韓国メディアは代表チーム批判、監督批判を繰り広げています。代表監督であるパウロ・ベントはポルトガル代表チームの監督も務めた名将で、韓国チームの監督にはもったいない人物ですが多くの批判を浴びる事態になっています。早々と辞任するのかもしれません


「横浜惨事」韓日戦…東京五輪の聖火リレー開始日、韓国は脇役に
7月に開幕する東京オリンピック(五輪)聖火リレーが25日午前に始まった。出発点は2011年東日本大震災が発生した福島だった。日本政府は五輪を通じて「復興」を全世界に知らせようとしている。
同日午後7時20分、横浜の日産スタジアムで開かれた韓国・日本代表チームによる親善試合は、日本の立場で「安全な五輪」を広報する機会だった。観客も1万人収容した。日本の狙い通り、韓国代表は完全な「脇役」だった。
「横浜惨事」だ。2011年札幌で0-3の惨敗に喫して以来、10年ぶりの韓日親善戦で再び惨敗、歴代3回目の3ゴール差で敗北した。韓国(FIFAランキング38位)は日本(27位)に前半2ゴール、後半に1ゴールを奪われて0-3で負けた。「80回目の韓日戦」で敗れて、韓国は相手戦績は42勝23分け15敗となった。韓国は孫興民(ソン・フンミン、トッテナム)、黄儀助(ファン・ウイジョ、ボルドー)ら主軸が負傷および新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)に伴う所属チームの防疫規定のため合流できなかった。事実上、1.5~2軍だった。
韓国のパウロ・ベント監督(ポルトガル)は李康仁(イ・ガンイン、バレンシア)を最前方に出す「ゼロトップ(最前方と中盤の区分を曖昧にして相手をかく乱する攻撃フォーメーション)」を使った。戦力上では互角には戦えないため、変則戦術を使った。選抜名簿のうち欧州組が韓国は李康仁だけだが、日本は大迫勇也(ベルダー・ブレーメン)をはじめ8人だった。キックオフ直前、孫興民はインスタグラムに「一緒に戦えず申し訳ない気持ちが大きい」というコメントを残した。
ベント監督は李康仁、ナ・サンホ(ソウル)、イ・ドンジュン〔蔚山(ウルサン)〕ら173センチの短身トリオのスピードを活かそうとしたが、日本が看破した。日本のパスサッカーと圧迫に韓国DF陣は総崩れとなった。
前半11分、遠藤航(VfBシュツットガルト)のヘディングシュートがクロスバーにヒットしてヒヤリとしたものの、韓国はそのまま前半16分に失点した。韓国が危険ゾーンからボールを押し出そうとする間、大迫のヒールパスをサイドバックDFの山根視来(川崎)が強烈なシュートを蹴り込み、先制点を奪われた。前半26分、李康仁~洪チョル(蔚山)に続いたパスが切れ、逆襲チャンスで鎌田大地(アイントラハト・フランクフルト)は右シュートで追加ゴールを奪った。ベント監督は後半に李康仁を下げて鄭又栄(チョン・ウヨン、フライブルク)を投じた。韓国の機動力と闘志がやや上昇したが、後半38分に追加失点を喫した。コーナーキックで遠藤を完全にフリーにしてしまい、ヘディングで追加ゴールを奪われた。一方、後半39分にイ・ドンジュンが初の有効シュートを記録した。
選手の時に日本戦で2ゴールを決めた安貞桓(アン・ジョンファン)解説委員は、中継中に「韓日戦は勝敗だけが残る残忍な試合だ。『最後の試合と考えて必死にプレーしよう』と考えた」と回想した。これまで韓日戦の戦績で相手を上回っていたのは、韓国が体を張った闘志あふれるプレーをしてきたからだ。だが、前半基準でシュート(1対9)はもちろん、ファール数(5対9)でも押された。
ハン・ジュンヒ解説委員は「制空権が低い韓国FW陣にスピードの遅いロングパスを蹴った。MFからゲームを組み立てていかなければならないのに、中盤を制された。当初、洪チョルら選手選抜も納得行かず、カタールリーグの選手〔アル・サッドSCの南泰煕(ナム・テヒ)〕や鄭又栄に執着した。守備型MFとして充分ではないのにメンバー入りさせ、選手団リーダーもいないようだった。ゴールキーパーのキム・スンギュ(柏レイソル)でなければ、5~6失点もありえたかもしれない最低の成績だった」とした。
(中央日報の記事から引用)


監督の立場からすればさまざまな選手を試し、戦術を模索している段階であり、目先の1勝に執着する理由はないのでしょう
しかし、韓国のサッカーファン、メディアからすれば「日本に負けることだけは許せない」と思いこんでるため、今回の敗北は許せないと憤っています
韓国メディアはベント監督に、「ヨーロッパでプレーする選手を起用していたら違う結果になったか」と質問を浴びせています。ベント監督はそうした仮定の質問は「今回プレーした代表選手たちに失礼だ」と返しており、敗戦で頭に血が上った記者と冷静な監督という図式を見せていました。「テストマッチであってもすべて勝たなければ」などというのはいかにも素人臭い反応でしょう
ましてや日本はFIFAランキングで韓国より上位にあり、楽に勝てる相手ではありません。上記の記事にもあるように、韓国メディアはしきりに通算の日韓戦の勝利数を挙げ、韓国有利と書いているわけですが
次のワールドカップを見据えた戦いをするためにも、テストマッチで代表経験のない若手選手を起用して試すのは必要であり、実績ある選手でベストメンバーを組むだけではチームの伸びしろが見えてきません
韓国はいつものように代表チーム監督の首をコロコロと挿げ替え、迷走する気なのでしょうか?

(関連記事)
韓国サッカー英雄キ・ソンヨン 土地投機疑惑で在宅起訴
サッカー日韓戦10年ぶりも反対意見多数
サッカー暴行事件 浦和レッズを襲った韓国チームに制裁
サッカー暴行事件で浦和を批判し、韓国チームを擁護する張本勲
椎名林檎W杯応援歌を右翼的と批判する中韓
韓国済州島観艦式 海上自衛隊の旭日旗を問題視するメディア
「旭日旗使用は問題なし」日本政府が韓国に反論
きゃりーぱみゅぱみゅは軍国主義? 韓国公演中止
プレミアリーグでの旭日旗応援を敵視する韓国メディア
サッカー日韓戦 大敗に憤る韓国人の声
サッカー日本代表 8月韓国戦の発表に批判の嵐
日本と中国のサッカー 監督の差?
サッカー・アジア杯 韓国選手猿真似パフォーマンスで処分か?
韓国選手「猿真似」問題2 韓国メディアのおかしな釈明
韓国選手「猿真似」問題3 スコットランドメディア激怒
韓国選手「猿真似」問題4 韓国メディアと日本メディアの違い
韓国選手「猿真似」問題5 犬食い野郎と野次られたキ・ソヨン
「精神力では我々が上」と主張する韓国サッカーの敗北
中国サッカー アジアカップでも惨敗
アジア大会サッカー 日本が男女とも優勝を決める
サッカー日本戦の敗北にうろたえる中国
W杯招致失敗は「日本のせい」と書く韓国メディア
サッカー・ワールドカップ 監督の給料ランキング
韓日サッカー 「リーグ統一も」という暴挙
「日本代表は全敗せよ」と叫んでいたサッカー評論家
「W杯ベスト4など永遠に無理だ」と言うジャーナリスト
カンフーサッカー炸裂 中国対オランダの親善試合で
W杯予選 イランと韓国の誹謗中傷合戦
サッカーのオリンピック最終予選 日本が韓国を下す
サッカー道渕諒平 韓国チームから放逐
サッカー道渕諒平 韓国から出ていけ騒動